同伴に関してちょっと厳しい話を続けてきましたが、今回はお相手の方が一般的なお客様でフランクな場合を想定したいと思います。

同伴を疑似デートだと考えて楽しまれている

前回のようなことがなければ、基本的にどんな感じのファッションでも相手の方が喜んでくだされば全然問題はありません。

お客様自体は、基本的には同伴を疑似デートだと考えて楽しまれているものです。

なので、できるだけ「私服らしいファッション」ということと、「清潔感のある服装」というポイントは最低限押さえておくのがいいでしょう。

あまりにもドレス寄りだと仕事ライクな雰囲気に感じられてしまいますし、逆に私服に寄り過ぎてもカジュアル過ぎてしまいます。

なので、できればどちらにも寄り過ぎないバランスでいけるスカートスタイルがオススメです。


女性らしさをしっかりと出していくことがでる

多くの男性は大抵の場合パンツスーツよりもスカートやワンピースを女性には着てほしいと考えているもの。

これなら女性らしさをしっかりと出していくことができますし、女性としての魅力をしっかりとアピールするすることもできます。

ちょっと綺麗目な雰囲気にまとめておけば、お姉さまチックな感じ且つ知的な雰囲気を出すこともできますので、高級料理店などへ行く場合でも大丈夫です。

また、清楚な雰囲気を感じてもらえるようなポイントもしっかり押さえておきたいですね。

出典サイト:http://www.k2-planning.com/shop/?p=4790
商品詳細:GRiICH  ゴールドチェーンミモレミニスカート  (gr_sk19)
価格:¥2,480(税込)